当サイトのコンテンツにはプロモーションが含まれています
アニメ漫画

ジャンプを紙本誌→電子版の定期購読にするとメリットだらけ!バックナンバーも読めて最高

妊娠を機に、それまで紙で買い続けていた週刊ジャンプを電子版で購読するようになりました。

はなこ

絶対紙!と思っていたけど楽すぎる!

紙のさわり心地とか、ぶ厚さとか、ずっしり感が大好きだったんですが、電子版が色々楽すぎて戻れる気がしません。

  • ジャンプ本誌買ってるけど電子版にするか迷ってる
  • そもそもジャンプの漫画アプリって何?

という人はまずジャンプ+のアプリをアプリストアから探して漫画読んでみて下さい!

電子版のメリット

  • 紙より安い(月額980円)
  • 0時にすぐ読める
  • 買いに行かなくて良い
  • 売り切れを心配しなくて良い
  • 細かい部分も拡大して読める
  • 読み終わった後の処分に困らない
  • 読みたい漫画をページジャンプですぐ読める
  • 自分が買った分のバックナンバーはいつでも読み返せる

読者アンケートも送る事ができる

それまで仕事終わりなどにコンビニで買ってました。

が、その手間がなくなりました。

そして紙で買うと1冊290円=月4冊1160円なので、電子版だと180円お得です。

はなこ

日付が変わったらすぐ読めるのが良い!

買う前にネットのネタバレを踏むストレスが無くなりました。

(正規ルート外のネタバレを除いて)

バックナンバーが読めるのが嬉しい

紙だと、保管に困ったら処分したり置き場に困ったりしますよね。

電子版だと、1度買うとその後もバックナンバーとしていつでも読み返せます。

電子版のみにつく応募者全員サービスや、おまけでジャンプGIGAが読めたりもします。

はなこ

気にして無かった新連載とかも振り返って読めて嬉しい!

1つのアカウントで最大5台まで一緒に読める

スマホとタブレット、パソコンからそれぞれ同時に読む、という事ができます。

夫婦でジャンプを共有してたので、順番待ちだったり、うっかりネタバレして喧嘩になる事もなくなりました。

とはいえ、それでもデメリットもあります。

電子にするデメリット

  • 紙でめくる感触はない
  • シールやポスターなどの付録は見るだけ
  • 片ページずつ表示設定にしていると見開きの感動が薄れる

すごくシンプルに言うと、おまけが付かない、という大きなデメリットがあります。

はなこ

すごく悩みましたが楽さを取りました

妊娠→出産でまともに買い物にも行けない状態になっていても、スマホやタブレットですぐ読めるのはかなり有難かったです。

ジャンプを電子で読む方法

  • ジャンプ+アプリで読む
  • ゼブラックアプリで読む
  • ウェブ版のジャンプ+で読む
はなこ

私はジャンプ+で読んでます

ジャンプ+で定期購読するには

  1. 定期購読のボタンをクリック
  2. メールアドレスで登録する
  3. 決済方法を選ぶ

これでその週のジャンプから読み始められます。

買った時からの分がバックナンバーとして残るので、定期購読する以前の分を読みたい時は買う必要があります。

バックナンバーは1冊290円です。

ジャンプ+の無料漫画も面白い

ジャンプ+のオリジナルを読むだけならほぼ無料

週替わりで掲載されてる漫画も面白いものばかりです。

ジャンプ+の作品を読むだけなら、登録する必要もないのでアプリをダウンロードorサイトに行ってすぐ読めます。

アニメ化されたSPY×FAMILYや推しの子など最新話まで初回無料(初めて読む話が無料になる)で読むことができます。

ちなみに、推しの子はヤングジャンプで掲載されているもので、1話遅れで公開されています。

はなこ

私は特に株式会社マジルミエ・ラーメン赤猫が大好きです!

読み切りもとても読み応えがあったり、尖りまくっていたりして、読み切り漫画を読むだけでも十分楽しめます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: 保護設定されています